coffee break

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の夜の海水浴

<<   作成日時 : 2008/06/12 11:27  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

九州地方もいよいよ梅雨入りした模様です.
ぱっとしないお天気が続いています.

さて,これもずい分前のこと.
真夏の夜,バドミントンの練習が終わった後の話です.

夏の体育館は暑い.ものすごく蒸し暑い.
おまけにバドミントンのシャトルは風の影響を受けるので,
体育館は締め切った状態.
練習が終わった後も体から熱気が引かず,
汗がだらだらと流れてくる.

その中で誰かが言った.
「今,海に飛び込んだら気持ちいいだろうなー.」
乗りやすいみんなのこと.
さっそく行こうという話になった.

当時の私は離島住まい.
どちらの方向に向かっても最終的には海に突き当たるという環境.
一旦家に帰り水着とバスタオルを抱え,
いざ海へ!

全く月明かりがない,穏やかな
真っ暗な海に恐る恐るチャポンと入る.
体から熱気が一気に引いていく.
そして手足を動かすと,一瞬わが目を疑った.
キラキラと青い光が体にまとわりつくように輝いては
さーっと消えていく.
まるで青い光の衣をまとっているよう.

しばらく青い光と戯れながら泳ぐ.
今度は仰向けに横たわりふわりふわりと漂った.
そして天空を見上げると,
これもまた,一面の星,星,星.
こんなにたくさんの星が宇宙にはあったのかと思うぐらい,
小さな小さな光が無数にきらきら輝いている.

青い光に包まれて,星空を見上げふわりふわり漂っていると
そのうちに自分が宇宙空間に漂っているような,
宇宙の一部になったような,そんな感覚が私を襲った.

我に返り体をおこすと,視界にはいつものみんなの顔.
一瞬で現実世界に引き戻され,
「あぁ,私はここで生きて生活してるんだ.」そんな気持ちになった.

そういえばここ数年,海にも行っていません.
今年あたり,リキマルでも連れて行ってみようかな.

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の夜の海水浴 coffee break/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる